拍手御礼

7月21日 15時 様

お気遣い、本当にありがとうございました。

お医者さんの一言って大きいものなんですね。

ほっとしました。

今まで何事にも集中し切れず、うだうだしっぱなしでしたが、

しゃんと性根を入れ替えて背筋を伸ばしていこうと思います。

まだまだ弱音や愚痴をぽろぽろと溢してしまうかもしれませんが、

生温かく見守ってやって下さいますよう平にお願いいたします。

寄り添って下さる優しいお言葉、とても嬉しかったです。 (*⌒▽⌒*)

| | コメント (0)

メッセージ御礼

shinmeiclannad 様

わざわざのお気遣い、本当にありがとうございました。

お陰様でぼちぼちと立ち上がれそうな所まで戻ってこられました。

これからもどうかよしなにお願いいたします。

 

リヴ達の名前の由来が絵の具、塗料って意外でした?

既出でつまんないことかなと思っていたのですが、

こうして面白いと言っていただけるとすごく嬉しいです。

ありがとうございます!

 

こんな感じの裏話ならば、幾らでも拾って並べますので。

一昔前は100の質問とか、バトンとかでこの手の話は

何回も何回も、何回もやっておりますw

キャラになりきり質問とか色々とやってましたよぉ。

いやあ、懐かしい~ (と、一人で悶え転がってみる)

長らく中断しております故、昔の書き込みで良ければ、

皆さんに少しばかりでも笑っていただけるのならば、

サルベージしてきますわ♪  ヽ(*≧ε≦*)φ

 

心が上向くお言葉、感謝です!

| | コメント (0)

ひとまずの治療終了

春先からの不調、少しずつ快方に向かっているようです。

本日、甲状腺の方はひとまず治療終了となりました♪

GW以前からの肩凝りや関節痛、6月の声枯れや視力低下と

散々でしたよw

この声枯れから甲状腺ホルモンバランスの崩れが発覚しまして、

投薬治療で様子を診てました。

去年からの寝不足や精神的ストレスも重なっての症状で

自律神経失調症の慢性疲労型症候群を疑われていたのですが、

お陰様でそこに行く一歩手前で踏み止まれたようです。

良かった。下手したらこの先の人生は薬漬けになる所でしたよ。

健康って、睡眠って大事ですね。

 

「うん。もう大丈夫かな。何か異常があったら、すぐに病院に

掛かるようにね。もういいよ、お大事に」

という先生のお言葉にほっとしました。

野球部の応援でも声も少し出せてたし、眠れるようになってか

気分の浮き沈みもなくなったし、変な関節痛や倦怠感も減って

いたので自分でももう大丈夫かなとは思っていたけれど、

やっぱりきちんとお医者さんに「大丈夫」という言葉をいただくと

心持ちが違うものですね。 帰りのチャリンコでやっほう~♪な

ハイテンション状態でございました。

色々と勝手に自分で制約を科していたものがポロポロと

剥がれ落ちて行くような感じでした。気持ち的に軽くなった。

これから、今までの遅れを取り戻していかねば♪

 

とは言ってみたものの。

来週末には待望のDQ11の発売ですね。

駄々ハマりして戻って来られなくなったらどうしましょ?

我が家は私がPS4、長兄が3DSでプレイ予定です。

その違いを堪能するために3DS版も覗いてみたい所ですわ。

頭身の違いで話の印象がどれほど変わってくるのか等と

興味津々ですよ。 

でもって、名前がまだ決まらない~ぃ!

デフォルトのイレブンでも悪くないのよねぇw

| | コメント (0)

2010年 「たっぷり字書きさんバトン」 1

2010年のバトンがブログの奧から出てきたのでご紹介をば。

今は2017年です♪

 

オリジナル・版権等の違いで答えにくい質問はスルーでどうぞ

「小説を書き始めたきっかけは?」

ワープロを買ったこと。

親友が全く同じ機種を買ったので、フロッピーを交換して読み合ってた。

 

「創作を始めてどのくらい?」

FC版DQ3と同じだけの年数(笑え)

 

「書いているのは版権ですか、オリジナルですか?」

今現在は版権メインの、両刀使い。

 

「両方書く人は、版権とオリジナルで書く違いをどうぞ

(長所 短所も織り交ぜて)

別にどっちも書くということに対しての違いはないのではないかと。

形は違えど、全て自分が責任を持って然るべきものですしね。

版権は、元々ある積み木をどれだけ上手に自分なりに積み上げられるか。

オリジナルは、積み木自体を自分から削り出すので、色も形も自由。

でも、上手に積み上がる保証は全くない諸刃の剣。

 
「版権作品はどんなキャラに惹かれて書きたくなりますか?」

ギャップの大きい面を持っていたりすると、その辺に惹かれる?

 

「本(いわゆる小説)を読み始めた時期は?」

絵本や児童書は、物心付いた頃には母親が撒き餌状態で周りに。

小説となると、中学でコバルト文庫が皮切りとなったかな?

SFやスペースオペラ、ヒロイックファンタジーもほぼ同時期。

 

「本を読むようになったきっかけは?」

あまり覚えてない。

周りの回し読みグループからどんどん流れてきてた。

小説原作アニメが出現してきた時代だったので、それも大きいかも。

 
「簡単な読書遍歴を。または、好きな作家さん、特に印象に

残っている本を挙げてください」

当時の一般的な児童文学は、小学生の内に一通り。

中学に上がってからはコバルト文庫の少女系を堪能しつつ、

「クラッシャージョウ」シリーズでスペオペの世界に引きずり込まれる。

高校の図書室は規模が大きかったのと、通学時間が一時間半という

こともあって、総なめにする勢いで読み漁った。年間で図書カードを

10以上冊潰すメンバーの一人だった (笑え~)

古典SF、基本ファンタジーは勿論、オカルト関係や雑学もこの頃。

 

好きな作家さん 敬称略  (語らせて良いのか~ 長いぞ~)

高千穂遥 (クラッシャージョウがなかったら、今の私はない)

新井素子 (一人称の作品で、この方の右に出る人はない)

田中芳樹 (ひたすら敬服。アップフェルラント物語が好き)

小林めぐみ (ねこのめシリーズまでは天才だと思う)

小野不由美 (十二国記! 中華ファンタジー)

有川浩 (絶対に図書館戦争! 阪急電車、ストーリーセラー)

氷室冴子 (シンデレラ迷宮が好き)

ひかわ玲子 (エフェ&ジリオラシリーズが一番好き)

森岡浩之 (星界の紋章、夢の樹が接げたならは圧巻!)

 

「どんな小説が好き?」

綺麗に伏線が回収されていく小説が好き。

どんなに荒唐無稽であっても、その根っこの部分の理屈がびしっ、と

通っているような小説が好き。

ベタ甘小説が好きーっ!

 
「オリジナルのジャンルをどうぞ」

戦争物と時代物は、絶対に出来ない。

 
「版権のジャンルをどうぞ(過去遍歴も)」

DQのみ


 

今日はここまで!

| | コメント (0)

2010年 「たっぷり字書きさんバトン」 2

●版権について

「オールキャラ? カップリング?」

なんだろー? その気になればオールキャラでもいけるだろうし、

カップリングでもいけると思う。特にこだわりはない(笑)

 
「パロディは書く?夢は?」

パロディと二次創作は違うのね? 

夢は絶対に書けないと思う。

 
「年齢制限のある作品は書きますか?」

一本だけ、色々と友人達に手助けしてもらって書いた。

面白かったけど、普通の何倍も気力と体力を持って行かれた・・・

 

「原作にどこまで忠実? どこまで壊す?」

とりあえず、なんとか、そこそこ忠実に添いながら、

自分の都合の良いように壊す。

 
「特別に好きなキャラはいますか?」

メインのリヴ、ビイス、バーン、リィード、エイメ、ファスは特別に好き。

 
「好きキャラへの想いをどうぞ」

DQ3だけで終わらせないつもりだけど?

DQ3という枠を外したら、「この子達だけ」は私の完全なオリジナルだもん。

 
「版権ならではのこだわりや気を遣うところは?」

これって版権二次創作ちゃうやん、と陰で笑われない程度にまでは

公式の骨組みは残しておきたい。

 
「版権だからこそ取り組めたテーマはありますか?」

テーマなんて大層なもの、これっぽちも考えてないです。

 
「版権を書くようになって、作風が変わったことはありますか ?」

このDQ二次が最初なので、これによって変わったとは・・・

無駄に長く引き摺っているので、その間に変わった部分はあるかな。

 

●作品について

「これまで書いてきた、または書いている作品のテーマ(主題 )は?」

テーマはない! 好きなものを好きなように書くだけですから。

 
「一番気に入っている作品を教えてください」

DQ3「時空の旅人」と言ったら、それで終わり?

「落花流水」では、「君思い」と対になる「お菓子よりも~」

SSではDQ2の「クローバー」、DQ3は「柘榴石組」

 

「書きやすいキャラ、書きにくいキャラは?」

勝手に行動して、お喋りして状況を説明してくれるキャラは書きやすい。

表情や感情の起伏がなかったり、常識外れの素っ頓狂な不思議ちゃん

キャラは理解出来かねるので書きにくい。
 

キリが良い感じなので、今日はここまで!

| | コメント (0)

«2010年 「たっぷり字書きさんバトン」 3